基本の手相

【手相占い】感情線の枝分かれや支線の向き・線の形21パターンでの意味とは?

感情線は”その人らしさ”が適格に示される線ですね。

感情線の長短や起点・終点・二重線などいろいろなパターンについて、みてきました。

人の感情は、複雑ですね。

今回は、枝分かれや支線の向き、線自体の形の違いなど、21個のパターンについて、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

感情線の枝分かれ12個のパターン

1.二股に分かれて木星丘と土星丘に届く感情線

1.、木星丘と土星丘に届く感情線です。

二つに枝分かれし、人差し指の下の木星丘と中指の下の土星丘に向かう感情線を持つ人は、宿命に捉われがちな傾向があります。

生まれ持った運命は変えることができない、努力してもどうしようもないと考えてしまいがち。
ですが運命学の大家は、「意識して行動することで自分の人生を築いていくことができる」といわれます。

自分の宿命の通りに人生が決まるわけではないということですね。

またこの手相で、中指の下の土星丘に届く支線が曲がっている場合は、不倫の恋に陥ってしまう可能性があり注意が必要です。

2.二股に分かれて人差し指と中指の間に届く感情線

2.木星丘と人差し指と中指の間に届く感情線です。

この手相を持つ人は、愛情豊かで明るく思いやりのある人。

幸せで平穏な家庭運に恵まれるでしょう。

前向きでプラス思考ができ、チャレンジ精神と愛情深さを併せ持つリーダータイプの頼もしい人です。

3.木星丘で二股に分かれる感情線

木星丘で二股に別れる感情線です。

このタイプの感情線を持つ人は、愛情豊かで正義感が強く信頼のおける人。

明るく同情心に厚く、交友関係も広いでしょう。
富と名誉を手にすることができる吉相といえます。

しかし、厚すぎる同情心や優しさから、情に流されたり、他人にだまされやすいので、注意が必要です。

4.3つの支線が木星丘・土星丘・中指と人差し指の中間に届く感情線

3.3つにわかれて木星丘・土星丘。中指人差し指の間に届く感情線です。

情熱的な愛情を持つタイプの人。

3つの支線の中で、最も強い線が届く場所の意味が強調されます。

人差し指の下の木星丘に向かう支線は愛情深さや情熱を、中指の下の土星丘に向かう支線は官能的な傾向を表すものです。

また、中指と人差し指の中間に向かう支線は、冷静で常識的な性格を示すものです。

5.枝分かれし中指の下で頭脳線または生命線と交わる感情線

5.2つの別れ一つの栓が下にさがる感情線です。

愛情面での破綻が心配な手相です。

ご夫婦やパートナー、または愛人との間が上手くいかなくなる暗示。
失恋や離婚、別離のなる可能性があります。

この手相を持つ人は、優しくて親身に尽くすタイプの女性が多いのです。
お相手にとっては、何も言わずに尽くしてくれる女性になってしまっているのかも。

この手相に加えて、結婚線や障害線など愛情関係を示す線のどちらかにも、その傾向が表れていることが多いです。

本来とても優しく愛情豊かな女性ですから、慎重に考え容易に心を許さないように心がけましょう。

6.頭脳線と繋がる感情線

6.頭脳線にとどく感情線です。

盲目的な恋愛におちるタイプです。

この手相の人は熱情とも言える強すぎる愛情をもつことから、恋愛関係になると夢中になり盲目的な行動にはしりがち。

お相手の気持ちを考えられず、束縛したり世話を焼き過ぎるなど嫌われてしまう可能性もあります。

細やかな愛情を持つタイプですが、愛情が上手く伝わりにくく、恋愛や結婚が成就しにくい傾向がありそうです。

冷静に考え素直な感情表現を心がけると良いですね。

ですが、仕事や趣味関係の活動に情熱を傾け活躍できそうです。

7.運命線と交わり神秘十字になる感情線

7.運命線と交差し神秘十字線になる感情線です。

感情線の支線が運命線と交差して、十字の形になる神秘十字線です。

神秘的なものに魅かれる人や霊感が強い人、勘が鋭い人、さらに信仰心のある人にあらわれる線です。

ご先祖様や神仏に守られ運が強い人でもあり、知らず知らずのうちにも守られている人。

目に見えない力を信じて行動できる人でも。

この手相で、頭脳線が月丘の下部分に向かう場合は、神秘的でスピリチュアルな才能を発揮できる人です。

8.運命線で止まる感情線

8.運命線で留まる感情線です。

愛情関係が上手くいかないタイプです。

配偶者や恋人、愛人との別れを暗示し、特に中年期に配偶者と別離することが多いでしょう。

感情線の先端が二股でない場合も、同じ意味があります。

日ごろの小さな気持ちのすれ違いが、積み重なってしまう可能性があります。

思い当たることがないかを、振り返ってみるといいですね。

9.支線が金星丘に届く感情線

9.支線が金星丘に届く感情線です。

熱烈な恋愛関係の暗示です。
そしてそれは「悲恋におわる手相」とされます。

さらに、過去に別れた人への想いが断ち切れないことも暗示。

過去の恋愛がトラウマになり、新しい出会いや結婚に向き合えない状態といえそうです。
下向きの支線に島マークがあると、その男女関係は不倫になる可能性も。

また島マークが金星丘にある場合は、愛情関係上手くいかず面倒な展開になることを示しています。

手相では下向きの線は、マイナスの意味がありますが、それを自覚し意識を変えると線が薄くなるでしょう。

10.先端が小さく分かれる感情線

10.先端が小さく2つにわかれた感情線です。

引っ込み思案なタイプで、自分の感情を表現することが苦手です。

何かを決断するにも控えめなので、周りの人に頼ってしまう傾向があります。

些細なことからでも自分で決める訓練をしていくと、自分に自信がついてくることに。

そうすると、自分の言葉で素直な気持ちを表現できるようになるでしょう。

11.先端が3本に分かれる感情線

11.3つに分かれた感情線です。

カリスマ性があり人を引き付ける魅力のある人。

愛情豊かで気配り上手な人で、配偶者やパートナー、家族や親友など、身近な人を幸せに導くパワーを持つ人です。

この線の終点が木星丘に届くと、社交的で明るく、誰とでも付き合っていけるタイプ。

親切で愛情深いので、接客業や保育士など、多くの人と接する仕事で能力を発揮するでしょう。

12.変形マスカケ型の感情線

12変形マスカケ型感情線です。

感情線の支線が真横に伸びて、頭脳戦と繋がる変形マスカケ線のタイプ。
粘り強く面倒見のよい努力家の手相です。

この手相は、後天的に表れる人も多いようです。

結婚後に支線が伸びたひともあり、結婚後たくましくなったとか取り組まなければいけないことができた事が考えられます。

やりがいを見つけることで、さらに運気がアップする手相です。

起点に現れる支線の違い4個のパターン

スポンサーリンク

1.起点が鎖状の感情線

起点が鎖状の感情線です。

小指の下の感情線の起点部分が鎖状になっている手相は、生殖機能が弱いことを示すものです。

特に女性の場合は不妊の傾向があるので、注意しましょう。

2.起点が三股の感情線

2.起点が三俣の感情線です。

感情線の起点部分の上下に支線が三股になっている手相は、結婚ににまつわるトラブルを暗示するものです。

結婚を妨げる経済上の問題が発生するとか、親の反対にあうなどの面倒なことが発生することを示しています。

3.起点の上下に小さな支線がある感情線

3.起点に小さな上下の支線がある感情線です。

男女ともに生殖能力が旺盛なことを示し、子宝運に恵まれやすいことを暗示するものです。

小さな支線が多いほど、多産の傾向があります。
ですがお相手の手相により、状況が変わってきそうです。

4.起点に上向きの支線がある感情線

起点に上向きの短い支線がある感情線です。

小指の下の水星丘の影響から、ユーモアとウイットに富む人に表れる相です。

コミュニケーション能力や伝達能力などに、優れた才能を発揮するでしょう。

外交官やアナウンサーなどにも向いている手相です。

たくさんの支線がある感情線5個のパターン

1.上向きの支線がある感情線

1.上向きの支線がある感情線です。

プラス思考で社交的、明るく積極的な性格です。

手相の場合上向きの支線は、吉の意味を持つもの。

友情や愛情関係、家庭運に恵まれるタイプで、男性にあらわれた場合は、女性の人気を集めることに。

モチベーションも高く、少々の失敗にもくじけずに挑戦を続けられる人。
なので、周りの人からの信頼も強くリーダーとして頼れる存在です。

ただし細かい上下の線の数が多くなるほど、自信過剰になりがちです。
周りの人も気持ちを汲み取ることができなくならないように、注意しましょう。

女性の手相にはあらわれにくい手相です。

2.下向きの支線がある感情線

2.下向きの支線がある感情線です。

思いやり深い人ですが、消極的で愛情面では受け身のタイプです。

感情が豊かで感受性が強いため、取り越し苦労をしてしまいがちで、悲観的に考える傾向がある人。

恋愛関係は成就しにくい可能性もありそうです。

ですが、本来愛情豊かで気配りのできる人なので、周りの状況をみて自己主張することを控えている場合も。
いつも我慢する癖がついてしまうと、内にこもり悶々としてしまう可能性もあります。

悲観的な思いから気持ちが晴れない毎日が続くと、精神的な病にかかってしまうかもしれません。

何事も、前向きにとらえ考え過ぎないように心がけるといいですね。

すると次第にあなたの良さを認識してもらえるでしょう。

3.上下に支線がある感情線

3.上下に支線がある感情線です。

多感で神経質な性格です。

多感で愛情豊かな性格で恋多き人、ですが熱しやすく冷めやすい傾向が多いです。
お付き合いしていても、他の異性に目移りしてしまうことも。

自分の考えを貫きとおす、頑固な一面も。

また健康面では心臓弁膜症を暗示する相なので、気になることがあれば専門医を受診しましょう。

4.キレギレの線の感情線

4.キレギレの線の感情線です。

キレギレの感情線は、デリケートな性格を示しています。

感受性が豊かで神経も細やかでとてもデリケートなタイプです。
そのため、敏感過ぎて対人関係が上手くいかないことも。

興味や関心のあることを始めても、長続きしないことが多いでしょう。
したがって、次々に興味や関心のあることが変わる傾向です。

憂鬱な気持ちと楽しい気持ちが繰り返し、感情のコントロールが上手くいかず、イライラすることに。
読書をするとか絵を描くことや、森林浴をするなどで心をゆったりと持つことがオススメです。

オンオフの切り替えを自分でコントロールできるようになると、平常心を保てるようになり、感情線も変化してくることでしょう。

5.鎖状の感情線

5.鎖状の感情線です。

このタイプの感情線は、線の濃さや色でその意味が違ってきます。

薄い鎖状の線の場合は、感情を表現する事が苦手で、気持ちが内にこもってしまいがち。
精神的に弱い面や優しすぎるところがあり、自分に自信が持てない傾向です。

そのため、物事に挫折してしまうことが多い一面も。
デリケートで神経質なので人間関係で傷つくと、自分の殻に閉じこもり引きこもりになるケースもあります。

しかし、ある時期がくると自分で立ち直れる人なので心配ありません。

この手相を持つ人は、芸術的な才能を持つ人が多いので、好きな分野に没頭し、アイデアを形にしていくと良いでしょう。
小さな達成感や喜び、充実感を積み重ねていくと、線が濃くなり鎖状も目立たなくなることが多いです。

また、普通の濃さの鎖状の感情線が標準よりも低い位置にあると、男性の場合は愛情に対して盲目的になりがちです。

そのため、浮気など色情面が心配されます。
鎖状の線が赤みを帯びると、その傾向が一層強くなります。

ですが、赤みのある鎖状の感情線を女性が持つ場合は、愛情豊かで魅力的なことが多いです。

男女ともに一番大事なのは、自制心や自分の意思なのです。
吉相にも悪相にもなるというものです。

まとめ

感情線の枝分かれや支線の向き・線自体の形についてみてきました。

どんな手相が示されても、自分の意思や自制心が大切。
手相の線は、考え方を変えることで段々と変わるとされます。

手相を時々チェックすると、自分でも気づかない能力やチャンスを見つけられる可能性も!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク