基本の手相

手相占い!生命線の支線や障害線・開運線・向上線の違いと恋愛線も?

スポンサーリンク

生命線の支線の意味2つのパターン

生命線から出る支線2つのパターンです。

①生命線から月丘に伸びる支線の意味

生命線の3分の2くらいから2つに枝分かれするパターンです。

枝分かれした線が、月丘のほうに伸びる場合は
中年期に大きな病気にかかる可能性をあらわしています。

月丘に向かう支線が現れると、その影響からか生活習慣が乱れやすくなりがちに。

とくにアルコール依存症には注意が必要です。

また忍耐力が弱くなることから、飽きっぽくなり、転職や転居を繰り返してしまうことも。

時々生命線をチェックして、この線がないかを確かめてみましょう。

意識して生活を見直すと、線が薄くなってくる可能性もあります。

②生命線の内側から金星丘に伸びる支線の意味

こちらは生命線の内側に枝分かれした支線のパターンです。

枝分かれした支線が、親指の付け根の金星丘に向かう場合は深刻な健康トラブルを示すサインです。

自覚症状がないままに、大病が進行している暗示です。

もしかすると命にかかわる重大な病気の可能性もあります。

この手相を見つけたなら、自覚症状がなくても健康診断を受けて早期発見を心がけましょう。

生命線の細かい支線の意味2つのパターン

生命線から出る支線で細かい支線のパターン2つです。

①生命線の中間から細かい支線の意味

生命線の中間くらいから、複数の小さく不規則な支線が出ています。
これは体が疲れている状態を表す『疲労線』です。

線の数は、疲労の度合いを示すもので、線が多いほど疲労は深刻なものとなります。

疲れている時は、神経も過敏になりストレスがたまりがち。
疲労から大きな病気に発展する場合も考えられます。

寝込むほどではないと思っても、大事をとったほうが無難です。
お休みをとるなどして、身体をいたわりましょう。

疲労線は体力が回復すれば、自然と消えていくものです。

②生命線の先端に房状の支線の意味

生命線の先端が細かい線で房のようになっている場合は、老化が速いことを暗示。

若くて体力のある時期の行動で、不摂生や多少の無理を重ねてきたことが原因かもしれません。

晩年になるにつれ、ガクっと体力や気力が落ちてしまう可能性があります。

生活習慣を見直し、無理をせず健康に注意して行動しましょう。

また急に衰えたなと感じても、気落ちせずに、前向きに過ごすことが大切です。

生命線に出る障害線7つのパターン

手相の主要な線を横切る線で、その線の意味を弱めるものです。

「妨害線」と言われることもあり、手相のあらゆるところに表れます。
細くて弱弱しい線の場合は、一時的な障害を表し、心配事やトラブルの発生時に出ることが多いもの。

こちらの線は、問題が解決に向かえば自然と消えていく性質のものです。

くっきりとした障害線が生命線を切る場合は、少し難しい問題に直面する可能性を暗示しています。

7つのパターンについて、詳しくみていきましょう。

生命線の年齢の見方については、こちらをご覧ください。

生命線の見方です。
手相占い生命線の見方!長さや形・起点や枝分かれの意味と年齢の見方?生命線は、生命力の強弱やスタミナ・病気や事故の予兆などを表すとても大切な線です。 さらに健康状態に加えて、生活環境の変化や開運の時期な...

①思春期に現れる障害線

思春期の障害線です。

20歳ころまでの思春期に出る障害線で、思春期特有の失恋による痛手や進路の悩みが多いようです。

障害線は、島(アイランド)マークのように、長期間の不調でなく、一時的に悩む時期に表れるもの。

こらからの人生の方向を選ぶという問題は、誰しも経験し通り過ぎてきた道。

この線が表われたら、思い悩まないで、身近にいる経験者にアドバイスを求めるなどし、切り抜けましょう。

②カーブした障害線で生命線と頭脳線を切る線

カーブした障害線です。

弓形にカーブした障害線が生命線と頭脳線にまたがっているパターン。

流年法では21歳~28歳くらいに出ることが多いものです。

生命線だけでなく頭脳線も切っているので、仕事上や家庭・恋愛問題など精神的な問題がほとんどのようです。

ちょうど社会人となって働き始めるころですね。

仕事や職場での人間関係など、慣れない環境での苦労がありそうです。

煮詰まってしまったら、少し休息をとり、ストレスを解消するなどで元気を回復しましょう。

この場合も、経験者や家族に相談できるといいですね。

③内側に切り替わった生命線に出る障害線

、切り替わった生命線の障害線です。

生命線が内側に切り替わるのは、運気が一時的に低下する時期をあらわすもの。
その部分に障害線が出ている場合、事故や災難が降りかかることを暗示しています。

内側に切り替わった生命線は、お互いの線が補いあうため、ダメージが少なくすむことを示しますが。

障害線が重なると、事故や災難のダメージが少し大きくなることをあらわしています。

生命線のズレや、障害線がくっきりと太いほど、ダメージが大きくなる可能性があります。

ですが、あらかじめ手相を知って、用心していると避けることができそうです。

④金星丘から伸びて生命線を切る障害線

④の障害線です。

金星丘から伸びて生命線を切る障害線のパターンです。

この線は、家族間、嫁姑などの悩みやもめ事、親せき関係の問題の発生を示しています。

線が濃くはっきりしているほど、その悩みは深刻なものとなりそうです。

⑤生命線の内側から頭脳線を切って長く伸びる障害線

頭脳線を横切る障害線です。

生命線の内側から小指の付け根に長く伸びる障害線は、離婚の危機を暗示しています。

結婚生活に打撃を与えるトラブルが発生するなどし、家庭内がギクシャクするでしょう。

この線は、家庭内別居でもあらわるもの。

トラブルが起きても、お互いに尊重し努力し愛を取り戻す姿勢があれば、シワは薄くなり消えていくものです。

⑥太くて短い障害線

太くて短い障害線です。

太くて短い障害線が生命線を切っている場合は、突発的な病気や災難にあう可能性があります。

急病になることも多く、この時期に無理をすることは禁物です。

障害線が濃くはっきりしているほど、生命力が弱くなる傾向なので、人生を左右するようなトラブルのことも考えられます。

手相を時々チェックし、この線があれば流年法で、年齢を確かめてみましょう。

事前に知ることで、難を小さくすることができる可能性もあります。

⑦生命線から斜め上に伸びる障害線

ななめに伸びる障害線です。

生命線から斜め上に伸びる障害線は、病気にかかる可能性を暗示しています。

特に、心臓の病気に注意が必要です。

この線があれば、自覚症状がなくても、病院を受診することで予防できるといいですね。

⑧金星丘から伸びる障害線

金星丘から伸びる障害線です。

金星丘から生命線を横切る障害線は、家族や親せきなど身内からの障害をあらわしています。
このことで精神的な苦痛や、心配事などのトラブルが発生する予兆です。

多くの場合、家族間や親せきとの間でいざこざや問題がおきることが原因。

日頃からコミュニケーションをとり、トラブルを避けらることがベスト。

ですが、理不尽な行いを受けるなどで、避けられない場合もありそうです。
また家族や親せきなど、身近だからこそ、こじれてしまうことも。

双方の事情を良く知る信頼のおける人に、仲裁をお願いするなどできると良いですね。

とにかく、大変な時期ですが思いつめないように注意が必要です。

生命線から伸びる向上線3パターン

生命線の向上線です。

生命線上から、人差し指の付け根の木星丘に向かって伸びる線を向上線といいます。

木星丘には権力や支配力・野心・独立などの意味があり、別名「向上心の丘」とも言われます。

常に努力を続ける頑張り屋さんに現れる手相です。

仕事に意欲的に取り組み、目標を達成できる人。

この線を持つ人は、早くから出世していくことが多い傾向です。

①20歳までに現れる短い向上線

向上線①です。

このように20歳までに現れる短い向上線は、入試や就職1年目に頑張る人です。

若いころに現れる向上線は、1センチほどと、短いことが多いものです。

②20歳以降の地点から伸びる向上線

向上線②です。

20歳以降の向上線が、人差し指の付け根にむかった伸びているパターンです。

社会人になり、目標となるものを設定し、並々ならぬ努力をすることが予想されます。
努力目標がさらに大きくなっていることが、わかりますね。

このように長い向上線を持つ人は、生涯にわたり努力家タイプということができます。

③25歳以降の地点から伸びる向上線

向上線③です。

25歳以降の地点から、ぐっと伸びる向上線のパターンです。

この線の持ち主は、この時期に猛烈な努力をしていることが暗示されています。

転職や開業をされた可能性もありそうですね。

生命線から伸びる開運線4パターン

スポンサーリンク

生命線の開運線です。

生命線から中指の付け根の土星丘に伸びる縦線を、開運線といいます。

努力が実る、嬉しい出来事が訪れる時期を教えてくれます。

①一般的な開運線

一般的な開運線です。

一般的な開運線で、20歳前半にあらわれることが多いものです。

一大決心をして開業や開店をするとか、念願の結婚ができたなど、強く願っていた事柄が実現したときに出やすい傾向です。

②短い開運線

短い開運線です。

短い開運線の場合も、自分にとって念願だった喜び事が訪れる暗示です。

しかし、長い開運線よりも感激の度合いは小さくなりそうです。

③生命線の内側から伸びる開運線

生命線の内側から伸びる開運線です。

生命線の内側から伸びる開運線のパターンです。

生命線の内側の金星丘の影響で、この線の出る時期に、家族や身内の援助によって、開運し喜び事が訪れる暗示です。

④生命線の45歳以降の地点から伸びる開運線

45歳以降に伸びる開運線です。

生命線の下部分から伸びる開運線のパターンです。

生命線の下部分、45歳以降の地点から伸びる開運線の持ち主は、並々ならぬ努力によって、運命を切り開く人です。

長年コツコツと努力してきたことが、花開き幸運が訪れる可能性があります。

目標を達成し、中年期以降に充実した人生を送れるでしょう。

生命線に現れる恋愛線2パターン

生命線の恋愛線です。

①20歳前後に現れる短い恋愛線

恋愛線①です。

20歳くらいまでの恋愛線は、短い場合が多いです。

このころの恋愛は、片想いで終わることが多いのが特徴です。

②20歳以降に現れる長い恋愛線

恋愛線②です。

感情線から伸びた支線が生命線を切る位置が、大恋愛をする年齢になります。

②のパターンでは、25歳くらいですね。

「愛は盲目」というくらいの熱烈な恋愛に夢中になっている状態なのです。

この線は結婚を意味するものではなく、恋する人との出会いの時期をあらわしています。

まとめ

生命線上に表れるいろいろな線についてみてきました。

一般的に上に昇る縦線は良い意味が多いですね。

生命線に障害線があらわれるとショックなもの。

ですが、手相は「このまま進むと、妨害が待ち受けていますよ」と教えてくれているのだと思います。

悪い生活習慣があれば、見直すとか、事故などに遭わないように慎重に行動するなどできるといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク