手相占い

お金持ちの手相の特徴!遺産を相続・億万長者タイプ・天才タイプなど16選の意味とは?

金運といえば、宝くじのような一攫千金や棚ぼた的に大金が入る場面をイメージしがち

ですが、仕事や研究などの成果がでた結果として、一代で財を成す人や
商才にめぐまれ、次々と商売が成功して億万長者になる人も!

また中には、宝くじ長者になる人がいることも現実です。

そんな金運の違いは手相にあらわれています。
今回は、手相にあらわれる金運のタイプ15選についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

金運の見方

お金とのご縁は、主に太陽線(金運線)・財運線・運命線で占います。

太陽線(金運線)は薬指の下から伸びる線で、主に金運や名声・才能・センスを示しています。
つまり金運と才能の関係を暗示するもの。

財運線は小指の下から始まる線で、蓄える力をあらわしています。
稼いで得た資産を蓄える能力や、残す力量の有無を示しています。

金運線があっても財運線がなければ、商才があって稼いでいても財産を残せない可能性があります。

さらに運命線からは、仕事とのかかわり方や精神状態がわかります。

金運を見る場合は、仕事との関係や家族や身内からの援助や遺産相続などの関係もみることができるもの。

太陽線や財運線があっても、運命線がない場合や、運命線に島や障害線などの問題があるときは、金銭関係のトラブルなどが暗示されます。

金運は運命線がしっかりしていることが大切なのです。

ではここからは金運をあらわす様々なタイプについてみていきたいと思います。

億万長者の手相と言われる覇王線(三奇紋)

覇王線です。

覇王線は三奇紋ともいわれ、太陽線・財運線が火星平原で運命線と合流し、一つの線になる手相です。

一代で世界的な大企業を創業する経営者の手相に多いとされ、金運最強の手相とされます。

パナソニック創業者の松下幸之助さん、マイクロソフト創業者のビルゲイツさんは、この覇王線の持ち主と言われています。

『億万長者になる最強の手相』とされる覇王線ですが、棚ぼた的に幸運が訪れる手相ではありません。

覇王線の持ち主は、桁外れなお金を生む出す才能を持ちながらも、大変な努力を続けられる人なのです。

覇王線は、3つの線が合流し1本の線になっています。

まずしっかり刻まれた運命線があります。
運命線は、その人の仕事運や社会との関わりをあらわすもの。

この線に島紋があったり途切れていると、心身ともに良い状態で仕事と向き合うことは難しいといえますね。
つまり、大きな成功は難しい状況ということに。

次に、薬指の下から伸びる太陽線は、収入を得るための才能やセンスをあらわします。

太陽線の長さと能力は比例するとされ、頭脳線を越える長さの場合は、人並み外れたカンや才能を持っていることを示しています。

最後に、小指の下の水星丘から伸びる長い財運線があります。

平均的な財運線は感情線くらいまでですが、こちらの線も長ければ長いほど、その能力が高くなります。

運命線・太陽線・財運線のそれぞれのしっかりした線が合流し、火星平原の下部分で1本になっています。

この手相を持つ人は、人並み外れた経済的なセンスと能力を持ち、ゆるぎない目標に向かって、たゆまない努力を重ね、大きな成功や富を手にする人なのです。

千金紋

千金紋です。

手相家の島田さんは『なりあがり線』、『人生投げたらあきま線』と言われています。

ちょっとしたアイデアや人の出会いをきっかけに、人生がみるみる好転するという財運を招く手相。

人生に浮き沈みはつきものですが、「何をやってもうまくいかないな」というときは、諦めてしまいがちですね。

ですが、諦めずにチャレンジしていると、成功への手がかりをつかむことができるという手相です。

1本の線がはっきりでているのが基本ですが、細い線やキレギレの線でも、努力するうちにしっかりした線になる可能性も。

キレギレの線も、簡単にあらわれる線ではありません。
日ごろ努力し続けている結果があらわれたものなのです。

これまで努力してきた方向性は、間違っていないことを示すものなので、諦めないで行動していきましょう。

細かったりキレギレの線でも、あるだけでラッキーという線です。

セレブ線

セレブタイプの手相です。

薬指の付け根から手のひらの真ん中くらいまで伸びる太陽線は、平均以上に金銭的に恵まれた生活ができる人といえます。

太陽線の平均的な長さは、感情線のあたりくらいまでです。

この線が頭脳線を越えて手のひらまで伸びる手相を持つ人は、金銭的な余裕があるタイプで、セレブのような雰囲気を持つ人。

これみよがしにゴージャスに着飾ることもなく、自然にセレブな雰囲気がにじみ出るタイプです。

バランスの良い金銭感覚を持つ人といえそうですね。

お金儲けの天才タイプ(変形ますかけ線)の手相

お金儲けの天才タイプです。

変形マスカケ線に、しっかりした太陽線と財運線がある手相です。

北島三郎さんはこちらのタイプの変形ますかけ線の持ち主です。

基本のますかけ線は、感情線と頭脳線が一本になったこちらのような手相です。
マスカケ線です。

生命線と感情線・頭脳線の3本がそろったタイプの変形ますかけ型の手相に、長くてしっかりした太陽線と財運線があるのが、お金儲けの天才タイプの手相になります。

3本の線がそろった形の手相は、お金に対する天才的なひらめきがあります。
次々と、いろいろなアイデアが浮かび、商売に関するノウハウを考え付くことができるのです。

それに加えて長くてはっきりした太陽線がある人は、金銭的な才能やセンスと天性のひらめきやセンスが加わるという心強い手相。

そのため利殖やお金を生み出す能力に恵まれるでしょう。

次に、財運線は、財を蓄え増やす能力をあらわすものです。
3本がそろったタイプのマスカケ型の手相に太陽線があると、お金を生む力は充実していますが、財産を残せるかどうかは財運線の有無にかかっています。

しっかりした財運線があれば、引き寄せたお金を資産として蓄えることができます。

遺産を相続するタイプの手相A

遺産を相続するタイプ1です。

①のように運命線が生命線の内側の金星丘から伸びている場合は、身内や親せきとのご縁が深いことを暗示しています。

このタイプは、小さいころから親の庇護を受けて何不自由なく暮らしてきた人が多いです。

それに加えて、②のようにしっかりした太陽線(金運線)がある人は、特に金銭面で親や家から守られていることを示すもの。

若いころからお金で苦労をしたことがない人が多いです。

身内や親せき縁者との結びつきが強く、遺産を相続するなど金銭的な援助を受けることが多いでしょう。

また、地丘に③のような家のような形をしたテンプルがあると、かなりしっかりした家に生まれたことがうかがわれます。

地丘は、手のひらの下部分の真ん中あたりにあり、ご先祖様とのご縁や生まれ育った環境を表す場所。

この地丘にテンプルがある人で、②のように長くきれいな太陽線がある場合は、親族から相当額の遺産が入る可能性があります。

遺産を相続するタイプの手相B

遺産を相続するタイプBです。

生命線の内側の金星丘下部分から伸びる太陽線や財運線と、地丘からはじまる運命線がある手相です。

金星丘は、親や親せきとのかかわりをあらわすところ。

金星丘の下部分から薬指の付け根に伸びる長い太陽線(金運線)や長い財運線は、親や親せきから金銭的な援助を受けられることを示しています。

それに加えて先祖や家からの恵みをあらわす地丘から伸びる、しっかりした運命線があれば、家系の流れを引き継ぐべき人であることをあらわしてます。

なので、遺産相続によって多額の財産を得る可能性が高いです。

棚ぼた的にお金が転がり込む可能性があるタイプ

まとまったお金が転がり込むタイプです。

①太陽線の傍に星紋や三角紋・フィッシュがある手相

薬指の下から伸びる太陽線のそばに、星紋(スター)や三角紋(トライアングル)があると、まとまったお金が入ってくる暗示です。

ですが、よりラッキーなのは、太陽線の先に魚のようなフィッシュマークがあらわれた場合で、大きな金額のお金が入る可能性があります。

フィッシュも、幸運の手相ですが、島紋と紛らわしいので注意が必要です。

星紋(スター)は、幸運の訪れをあらわすもので2~3週間で消えるとされます。

三角紋(トライアングル)も、星紋よりはたくさん見られるマークで、幸運の暗示です。

どれか一つあっても、とてもラッキーな吉相ですね。

②生命線の内側に星紋や三角紋・線上にフィッシュがある手相

生命線の内側に、星紋や三角紋があらわれた場合は、親からの恩恵を暗示するもの。

生命線上にフィッシュがある場合も同じ意味を持ちます。

大金が入る可能性があるタイプ

大金が入る可能性があるタイプです。

太陽線が運命線に合流し、さらに太陽丘に星紋(スター)があらわれると、大金が入る暗示です。

流年では運命線と頭脳線が交わる位置が35歳ころ。

ちょうどその近くで太陽線と合流しているので、35歳ころの転機が幸運のきっかけになったようですね。

大金持ちになれるタイプ

大金持ちになれるタイプの手相です。

太陽丘と水星丘の間にあらわれる直線的な財運線は、財産運最強の手相です。

親の財産を相続したり、養子にはいった先の資産を受け継ぐ運気を持っています。

欲しいものはすぐに手に入れるなど、お金を使うのが好きな性格。
けれども常にどこからかお金が入り、生活が困ることはありません。

また、クジ運やギャンブル運もよいため、大金を得る可能性もあります。

投資などにも直感が働き、大金を手にする可能性があります。

生涯豊かな生活がおくれるといううれしい、うれしい手相です。

宝くじなど想定外のお金が入る可能性がある2つのタイプ

宝くじなど想定外のお金が入る可能性があるタイプです。

①明確な太陽線と第二火星丘に星紋がある手相

薬指の下にしっかり刻まれた太陽線があり、それに加えて第二火星丘に星紋(スター)がある場合は、宝くじなどの想定外のお金が入る可能性があります。

②木星丘に星紋やフィッシュがある手相

さらにそれよりも幸運なのは、人差し指の下の木星丘に星紋(スター)やフィッシュマークが出た場合です。

宝くじが当たったり、お金を拾ったりする可能性が高いです。

もしも、木星丘に星やフィッシュがあらわれたなら、「夢」にヒントがあるかもしれません。

金運の夢は基本的に、逆夢なので、お金を支出する夢は、お金が入ることを教えてくれそう。

ほかにも金運アップの暗示は、こちらのようなパターンも金運アップを暗示するものです。

・カブト虫や黄金虫の夢
・結婚する夢
・大便をする夢
・笹や竹が出てくる夢
・きれいな湧き水の夢
・カラの財布の夢

スターやフィッシュがあらわれたら、「夢」にも注意を払ってみましょう。

周囲からの援助で財を築く手相

援助されて財を築くタイプです。

①月丘から伸びる太陽線にサポート線がある手相

太陽線の横に、寄り添うように現れる短い線は、サポート線といいます。

このサポート線は別名で「タニマチ線」ともいわれる金運に強い線。

太陽線の中指側(内側)にあるときは身内からの援助を、小指側(外側)にある場合は、身内や親せきからの援助を示すものです。

月丘から伸びる長い太陽線にサポート線がある手相を持つ人は、第三者や他人からの資金援助や助言によって財を築くことができるでしょう。

資金援助や助言をするなど、思わず力を貸してあげたくなるような人間的な魅力のある人なのです。

②金星丘の上部から伸びる太陽線がある手相

生命線の内側で金星丘の上部分に伸びる太陽線がある手相は、美的な才能に恵まれ創作分野や芸術分野で成功するという意味があります。

このタイプの手相を持つ人は、権力者やお金持ちなどの著名人からの引き立てや支援が得られやすい吉相です。

血縁関係のない人からの、力強い支援や引き立てを得て、成功をつかむことができる幸運な手相です。

アイデアで大金を得る手相

スポンサーリンク

アイデアで富を築くタイプです。

グリルは、数本の線が縦横に交わり、格子状に見えるマーク。

グリルは出る場所によって、意味が異なりますが、薬指の付け根の太陽丘にあらわれる場合は吉相です。

太陽丘にグリルがある場合は、ユニークなひらめきがある人。

そのグリルから長い太陽線が伸びていると独創的なアイデアから発明や大きな発見をし大金を引き寄せるでしょう。

②のように太陽線が、小指の下の第二火星丘あたりに向かって伸びるタイプは、技術面での成功をあらわすもの。

③のように伸びる場合は、セールス面での成功を、④のように月丘にむかうタイプは芸術面での大成功を暗示しています。

将来的に財を成す手相

将来的に財を成すタイプです。

太陽線の小指よりの位置から、下に長く伸びる財運線は吉相です。

将来的に大きな財を蓄えられる手相です。

太陽線は、お金を生み出す力、財運線は、それを蓄えたり、増やせる能力を示すもの。

太陽線と財運線の両方がそこっれこそ、将来的に安泰といえます。

まとめ

お金持ちの手相の特徴について15個のタイプをご紹介してきました。

手相の線は、日々変わっています。

太陽線や財運線が薄かったり、短い場合も、手をもむとか、長く伸びるように願いながら、努力をしてみましょう。

今回もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク