三奇紋(覇王線)

三奇紋(覇王線)億万長者の手相!松下幸之助さん・ビル・ゲイツさん他タイプ別の意味も

三奇紋・覇王線は億万長者の手相とは?

金運最強の手相といわれる「覇王線(はおうせん)・三奇紋(さんきもん)」。

運命線・太陽線・財運線の3つの線が手のひらで一つの線になるという珍しい手相です。
成功者に多い相と言われ、地位や名誉・名声・人気・財など、全てを手にする吉相。

今回は億万長者の手相と言われる、三奇紋(覇王線)について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

三奇紋(覇王線)とは

三奇紋(覇王線)の手相です。

三奇紋(覇王線)は、運命線と太陽線、財運線が手のひらの中央や下のほうで一つに集まり、熊手(くまで)状に見える手相です。

  1. 太くて途切れのない運命線

    心身共に安定し充実した状態で社会とかかわりあっていけることを示すもの。
    男らしい人が多く、強い責任感を持ち他人に頼らずひたすら努力する人が多いタイプです。

  2. 長く伸びる太陽線

    人気線ともいわれ、富や名声、人気、収入を得るための才能やセンスなどを示し、長さと能力は比例するとされます。

    太陽線はない人も多く、あった場合でも感情線の位置くらいまでが一般的。
    それを超えて長く伸びる太陽線は、大吉相です。

  3. 薬指の下から長く伸びる財運線

    財を蓄える力を表す線です。
    太陽線と同じく、財運線が長いほど蓄財能力が高いということ。

どれか一つだけでもあると、心強く嬉しい線と思ってしまいますが。

三奇紋(覇王線)を持つ人は、経済的なセンスや能力と仕事運、さらに財産を蓄える財運力を持っている人ということなのです。

「億万長者の手相」と言われる三奇紋(覇王線)ですが、棚ぼた的な幸運に恵まれる相ではありません。

逆境にあっても忍耐強く諦めないで、常に努力を惜しまない人に現れる手相なのです。

三奇紋(覇王線)の有名人

スポンサーリンク

この手相を持つ著名人はこちらの方々です。

  • 明仁上皇陛下
  • マザー・テレサさん
  • 松下幸之助さん
  • ビル・ゲイツさん
  • 堀江貴文さん
  • 松本人志さん

そうそうたる方々ですね。

画像や映像を元に、経営の神様と言われるパナソニックの創業者・松下幸之助さんと、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツさんの三奇紋(覇王線)を画像にしてみました。

松下幸之助さんの三奇紋(覇王線)

松下幸之助さんの手が映っている雑誌があるとのことで、取り寄せてみました。

松下幸之助さん手が映った表紙の雑誌です。

ちょっとわかりにくい部分もありましたが、画像にしてみました。

松下幸之助さんの手相です。

松下幸之助さんは、パナソニックホールディングスを一代で創り上げた経営者。
「経営の神様」とも呼ばれ、PHP研究所の設立や「松下政経塾」を立ち上げた方としても知られています。

成功者であるとともに、著述家でもあり大衆から慕われ、現在でも多くのファンがいます。
手相にもそんなお人柄があらわれているよう。

運命線、太陽線、財運線の3つの線で構成される三奇紋(覇王線)ですが、詳しくみていくとそれぞれにタイプがあります。

松下幸之助さんの場合、月丘の下部分から伸びる運命線と生命線上から伸びる太陽線が交わり、そこに長い財運線が合流しています。

一つづつみていきましょう。

ます、月丘を起点とする運命線は、別名「人気線」ともいわれ家族や血縁者以外の人との縁が深いとされます。
そのため周りの人達からの恩恵や援助に恵まれます。

さらにこのタイプの運命線を持つ人は、直観力や鋭い勘に恵まれているので、企画や投資の分野に適した能力があります。

次に生命線上から伸びる太陽線は、本人の努力によって地位や名声、金運を得る手相です。

ある分野でトップになっている人や、大きな成功をおさめている人物にはこのタイプの太陽線を持つ人が多い傾向。

そして、運命線から長く伸びる財運線は財を蓄える能力を表すもの。
しっかりした太陽線と財運線がそろっていると将来的に大きな財を残すことが示されています。

また、松下幸之助さんの手相には、生命線から昇る向上線や、月丘まで届く頭脳線もあります。

月丘まで届く頭脳線は柔軟な思考ができるタイプ。

そして先端が2つに枝分かれしている頭脳線は、別名「ライター線」ともされ、文才にも恵まれています。

企画や立案作成能力にも優れ、営業や企画、開発などに力を発揮することを示すもの。

生命線から昇る向上線は、夢や希望に向かって努力することを表しています。

それは生まれ日の運勢にもあらわれていました。

11月27日生まれの運勢

常識離れした理想像と方法論。
思いがけない方法で偉業を達成。

ビル・ゲイツさんの三奇紋(覇王線)

ビル・ゲイツさんの右手手相の画像です。

こちらの写真をもとに作成してみました。

ビル・ゲイツさんの手相です。

ビル・ゲイツさんはマイクロソフトの創業者で、実業家。
慈善活動家であり技術者、プログラマー、作家でもあります。

ビル・ゲイツさんの三奇紋(覇王線)は、生命線から伸びる運命線に太陽線と財運線が集まって一つになるタイプです。

まず、生命線を起点とする運命線は、「努力運命線」とも呼ばれ、家族や親せきなど親せき縁者に頼らず自分の力で成功することを示すもの。
頑張り屋であきらめないで努力をする人です。

さらに生命線の影響をうけて、エネルギッシュで行動的になるでしょう。

ビル・ゲイツさんの生命線は、濃く刻まれ二重生命線になっている部分があり、生命力旺盛といえそうです。

次に長く伸びる太陽線です。
長く伸びる太陽線は、感情線を少し超えたあたりから、少し薄くなっていますが、まだまだこれから濃くなっていくのではと思います。

太陽線は出ていない人も多い線で、標準的な長さでも感情線のあたりまでなので、長い太陽線だけでも大吉相です。

そして、ふとく長く刻まれた財運線です。
財を蓄える能力がずば抜けているということですね。

こちらも生命線から木星丘に昇る向上線があります。
夢や目的をもってひたすら努力を重ねられるタイプということがわかりますね。

また人さし指の下の木星丘もふくよかに膨らんでいるように見えます。
木星丘は、向上心の丘ともいわれ、野心や努力、名誉、希望、権力、リーダーシップが現れる丘です。

月丘までゆるやかに届く頭脳線は、柔軟な思考ができることを示しています。

誕生日占いにもあらわれています。

10月28日生まれの運勢

徹底的な姿勢で物事に取り組む人。
多くの人を幸せにしたいと考え壮大なビジョンを描くかもしれません。
トップを独走する人、先見の明を持つ時代の先駆者。

三奇紋(覇王線)のパターン

地丘から伸びる運命線が軸の三奇紋(覇王線)

地丘から伸びる運命線が軸の覇王線です。

手のひらの下の地丘部分を起点に、まっすぐ土星丘に向かう運命線を軸とする三奇紋(覇王線)です。

地丘は先祖とのつながりを表す場所。
地丘から伸びる長い運命線を持つ人は、生まれながらにして成功する才能や運命をもった人といえそうです。

ご縁に導かれるように、天職に巡り合い成功を目指すことになるでしょう。

ですが「自力運命線」ともいわれるように、強い責任感と執念をもち努力を重ね大きな成功を手に入れられるタイプです。

まとめ

「億万長者の手相」・「金運最強の手相」といわれる三奇紋(覇王線)についてみてきました。

長い運命線や太陽線、財運線の3つの線は、どれか一つあっても、吉相ですね。

財運線と運命線は交差していても、太陽線がないとか、あっても短いとか、いろいろなパターンもあります。

手相は日々変わっていくものなので、少し前にはなかった線が表われることも。

珍しい線なので、手のひらに理想の形の覇王線を書いてみるのもいいですね!

棚ぼた的な金運でないということも忘れずに、努力を重ねてみましょう。

実は私も運命線と財運線は交差しているのですが、太陽線がとてもうすく短いので、書き足してみようかとも思います。

「日々の努力も忘れずに」ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク