幸運な手相

ラッキーM線は強運のサイン!金運・仕事運・どんな幸運に恵まれるの

ラッキーM線です。

「ラッキーM」と言われる吉相があります。
手のひらを開いたとき、線が数本交差しアルファベットの「M」に見える相ですね。

テレビに出演者さんの手のひらが大きく映ったとき、はっきり「ラッキーM」がみえることもあり「やっぱり・・・」なんて納得することも。
いつも手相が気になってしまうのでついつい確認してしまいます。

そもそも「ラッキーM」線をもつ人は、本当に強運なのでしょうか?
また金運・仕事運など、どんな幸運に恵まれるのでしょうか?

ではまず「ラッキーM」線はどのような線なのかから見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ラッキーM線とは

ラッキーM線です。

ラッキーM線は、生命線・感情線・頭脳線(知能線)の3大基本線に、運命線が交差して、アルファベットのM字のように見える相です。

3大基本線に運命線を加えて4大基本線ともされるので、比較的多い手相なのかも?
とそう思いますが、はっきりラッキーM線とわかる手相は少なく1000人に一人とされます。

手相の3大基本線は、みなさんの手にあるものですが。
運命線は、薄くて目立たなかったり、まったくないこともあります。

幸運なラッキーM線の条件は、生命線・感情線・頭脳線・運命線が、バランスよく配置されていることいえますね。

それぞれの基本線では、このようなことがわかります。

  1. 生命線

    総合運や健康運・体力や気力・人生の歩み方・ケガや病気の前兆。

  2. 感情線

    感情表現のタイプ・感情のコントロールの傾向・愛情運。

  3. 頭脳線(知能線)

    思考タイプや才能・適職・発想力。

  4. 運命線

    心身のバランス・運勢や人生の充実度・成功のパターン・財産の築き方。

そんなラッキーM線があると金運や仕事運などでは、どんな幸運に恵まれるのでしょうか?

金運で恵まれる幸運とは?

スポンサーリンク

「金運に恵まれる」というと、宝くじなど予想外の大金が転がり込んでくるなど、予期しない幸運を考えがち。それはそれで、とても幸運で嬉しい出来事ですね。

ですがラッキーM線での幸運は、少しタイプが違っています。
ラッキーM線をもつ人は、直観力や分析力に優れ、おかれた場所で努力をし続けられる人。

人それぞれに環境や取り組んでいること、経済状態も異なります。
今取り組んでいる仕事を成功させ財を得たいという人や、心身ともに充実した生活を送りたいという人。

また日々の仕事を頑張りながら、平行して宝くじを的中させることを目的にしている人もいますね。

ラッキーM線がある人は、何事にもあきらめずに努力し続けることができるので、分析力を発揮し的中させる可能性があります。

宝くじの的中を目指している場合は、金運線や財運線など他の線との兼ね合いも大切となります。

金運の良い手相!宝くじが当たりやすい手相の特徴と運を引き寄せる線の書き方も!”宝くじを当てて一攫千金を!”と、考えたことがある人も多いのでは? 宝くじは「当てるべくして当たるもの」ともいわれます。 以前み...

ラッキーM線をもつ人は、それぞれの立場で取り組んでいることで成功する可能性が高く、その結果金運にも恵まれることでしょう。

仕事運で恵まれる幸運とは?

ラッキーM線をもつ人は、運勢のバランスが良く、人柄の良い人が多い傾向です。

穏やかで堅実な仕事ができ、周りからの信頼も高いでしょう。

そんな人柄なので仕事上で困った状況に陥った場合も、周りの人から助けられることも多いです。

それは日頃から周りの人を大切にしたり、何気ない親切や挨拶をかかさない人だから。

ラッキーM線がある人は、自ら幸運を招いているといえそうですね。

仕事での成功は金運や財運の上昇を招き、充実感に満たされた生活を実現できるでしょう。

まとめ

ラッキーM線の持主は、『タナボタ式の幸運でなく自力で努力し幸運を引き寄せる人』ということがわかりましたね。

人生は平坦な道ばかりでなく、浮き沈みがあり窮地にみまわれることもあります。

そんな時でもラッキーM線をもつ人は、自力で努力し窮地を抜け出すことができるのです。

「運命線が薄くてラッキーM線にもう少しなんだけど」というときは、白または金色のペンで運命線を書き足してみましょう。

今回もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク